Home > 釣果情報(東播野池・陸っぱり) Archive

釣果情報(東播野池・陸っぱり) Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

2月25日(水)の現場調査 Qスタイル炸裂!!

こんにちわ
今回の東播は急な気温上昇で正に春でした
水温も10~12℃でした





そして



2702256.jpg
Qがもたらしてくれたその日その時最高の1本
縦ストに付いて回遊している目先に落として
ダウンショットで点の誘いの精度を高め見せて喰わすアプローチ





更に





2702252.jpg
その日その時最高の2本目正にQスタイル炸裂でした
そして
タイミングを見逃さず連打できたのは
適切なリグ・ルアーセレクトが出来ている証拠
でもあります


ちなみに今回のHITLUREはコチラ




2702255.jpg
(バレーヒル)キッズジャコビーQ #バカイチシュリンプ
(リューギ)インフィニホビット #6
(ダイワ)TGダンショットシンカー 1/8oz

キッズジャコビーQのボディ全体でのハイピッチアクションと
ダウンショットリグの相性は抜群
です


そして
インフィニホビットが抜群のフッキングを約束してくれます



2702251.jpg
春先のシビアで摘まむ様なバイトすら完璧に刺さるのは独自の形状とTCコートだからこそ





2702254.jpg
そして
ホビット特有の細軸はスモールボディの繊細なアクションレスポンスを損なう事無く
完璧なフィネスアプローチを可能
にします



っで
今回この様な結果を出せたのは良い仲間=TRAITORからのヒントがあったからこそです



2702253.jpg
Mさん僕に最高のヒントをアザマス
やっぱりスタイルは違えど志は同じ良き仲間との現場も良い勉強になります





これからも現場第一主義で精進して行こうと思いますので
よろしくお願いします


でゎ
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

2月15日(日)の現場調査 1/4ozの恩恵!!

こんにちわ
今回も東播へ行ってきました


そして今回も至近距離のメタルアプローチで絵になる1本


2702151.jpg
TACKLE DATA
ROD(バレーヒル)
ブラックスケールBKRC-69M
REAL(シマノ)
スコーピオンDC7
LINE(サンライン)
ベーシックFC 12lb
LURE(バレーヒル)
テリブル1/4oz #オリジナルカラー



更にメタルバイブのウェイトは1/4ozが一番「恩恵」を受けてます
その理由は
速すぎず遅すぎない絶妙なフォールスピード
→全ウェイト中一番キレイなフォール軌道が出ます
アクションレスポンスの良さ
→移動距離が少なく初動が速いので1キャストの中でも一番無駄なくアプローチが出来ます
適切なタックルセレクト
→1/4ozと言う重さがあるのでしっかり載せる事が出来るタックルセレクトであれば
十分釣れる飛距離を稼げます


そして個人的1/4ozオススメメタルを2つ紹介します


①バレーヒル テリブル
2702153.png
縦に高さがあるフォルムの為、スパイラル気味のフォールをしアクションレスポンスも
馬力がある為、沖からでも操作が容易に出来ます
主に、遠距離でのリフト&フォール向きです



②エバーグリーン リトルマックス
2702154.jpg
シャープなフォルムの為、素早いスライドフォールでスーパーハイピッチアクション
で、至近距離のアプローチで打ち込んで行くリフト&フォールに最適です。


ってコトで
未だ1/4ozの「恩恵」を受けてない方々には是非参考にしてみて下さい





2702152.jpg





でゎ  
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

2月11日(水)の現場調査 TRAIT!!

こんにちわ
また東播に出向いていました
そして遂に何年振りの
真冬の洗礼に反逆=TRAIT
する事が出来ました




2702111.jpg
2015FIRSTFISH
自分としては初体験のメタルパターン
それは落とし込みのメタル
個人的なザックリとした使い方は
ジグ・テキサス感覚で打ち込んで行くメタルゲームです
そしてシャローで至近距離のアプローチの為
いつもよりロッドのリフト幅と糸ふけの巻き取り量に気を使う事が重要
です


そして自分に新しいトリックを教えてくれた仲間(TRAITOR)です


2702112.jpg
M君アザス
時には仲間同士良い物を共有し自分のモノにする事も
自分を強くするには大切な事ですね


でゎ次回も頑張ります
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

2月8日(日)の現場調査 進化する為に!!

こんにちわ
相変わらず東播に出撃していますが・・
未だノーフィッシュです
ここ何年ぶりに真冬の洗礼ってのを喰らいまくってます



しかしこんな時こそ自分をスキルアップさせるチャンスでもあります


ただ釣れないと諦めるのではなく
なぜ釣れないのかと考えることで意味のあるノーフィッシュになる
と思います


逆に、ただ釣れたと終るのではなく
なぜ釣れたのかと考える事でもサイズの大小関係なく意味のある1本になる
と思います


なので、これからも常に「なぜ」を現場にいる誰よりも一番考えて更なる
スキルアップを図ります


でゎ
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

1月31日(土)の現場調査 真冬の洗礼!!

こんにちわ今回も東播に出向いていました


結果から言うと・・・2ヒット2バラシ
またもやノーフィッシュ


今回の原因はフックの重要性を理解していなかった事です
自分自身、フックの重要性は理解してるつもりでしたが

特にワームフックへの意識不足を痛感しました
皆さんもトレブルフックやダブルフックの針先は注視されていると思いますが
以外とワームフックまで気を使えるアングラーは中々いないです
①冬は特に1匹釣った針は使わない
②針を勿体ないと思わない
③フックシャープナーは常備
④根掛かりやスタックした後は必ず針先を確認



そして自分もそんなレアなアングラーなれる様に今以上に意識して修行します

全ては凄くて強いアングラーになる為に
でゎ2月こそはノーミスで全力で獲りに行きます






  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Index of all entries

Home > 釣果情報(東播野池・陸っぱり) Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。